代表からのメッセージMESSAGE

周囲の人々に貢献することで、自分自身も幸せになれる

こんにちは、あおばグループ代表の尾林です。
当グループの求人に興味をお持ちいただき、ありがとうございます。
あおばグループは平成12年の創業以来、健康事業を通じて地域医療への貢献を追求し続けてきました。

私たちの目的は、働くスタッフとその家族、そして地域社会の皆様に、たくさんの喜びと幸せを創ることです。
そして、仕事を通じて、自分自身も幸せになることです。

幸せとは、得るものではなく感じるものです。
どれだけたくさんのお金やモノを手に入れても、それだけでは幸せになれません。
大切な人と喜びを分かち合えたとき、はじめて人は幸せを感じます。
だから、私たちは仕事を通じ『4つの幸せ』を追求しています。

それは
1- 人に愛されること
2- 人の役に立つこと
3- 人に必要とされること
4- 人に感謝されること
です。

これら4つの幸せは、すべて仕事を通じて得ることができます。
すなわち、仕事とは生活のためだけでなく、幸せになるためにするものなのです。
「あなたと出会えた良かった!」の声を頂けたとき、私たちは何よりも幸せを感じます。
あなたにも、自分のしたことで周りの人が笑顔になる喜び、「ありがとう」と言ってもらえる喜びを実感してほしいと思います。

治療家としての成長はもちろん一人の人間として、共に成長できる仲間を求めています

仕事において大切なことはもう一つ、『何をするのか』より『誰とするのか』だと考えています。

幸せはひとりでは実現できません。
だからこそ、同じ志を持ち、共に働く仲間を大切にしてほしいです。

私たちは、治療家である前に一人の人間です。
ですから立派な治療家を目指すなら、まずは立派な人間になることが重要だと伝えています。
立派な人間とは、周りの人に迷惑をかけず、大切なことを大切にできる人です。
自分のまわり全てに「ありがとう」と言える人です。
あおばグループの仲間には立派な人間となり、立派な治療家になってほしいと願っております。
そのため、治療技術のみでなく、人間としての在り方(人間力)を身につけてもらう教育カリキュラムがあります。
正しい考え方をもっていることが、今後の人生において必ず役に立つと信じているからです。

治療技術だけでなく人間的成長を重視したあおばグループで、想いを共感する仲間たちと共に成長し、共に幸せになりましょう。

あおばグループの経営理念-人々の喜びと幸せの創造

私達は誠実さと感謝の心を持ち、治療を通じて社会に貢献します。

治療家である前に一人の人間として
立派な人間となるために時間を惜しまず学び続けます。

専門技術・知識・思考を磨き、健康事業を通じて地域医療に貢献し
一人でも多くの人のお役に立ち、
一人でも多くの人の健康で幸せな人生のお手伝いをします。

私達は、社員・社員家族・お客様・業者様の幸せを追求します。

私達あおばグループは、理念を心の支えとし日々地域社会(人々)に対して何が出来るのか?私達の使命は?役割は?を考え形に変えて展開をしてきました。

理念・考え方に共感した同志の仲間たちと共に3つの健康事業を展開しております。

地域を支える3つの事業


				訪問在宅マッサージ、整骨治療院事業、介護事業

私達の真の目的は、一人一人があおばの理念に共感し、一人一人の笑顔を輝かせるために新しい場を作り『人々の喜び・幸せづくり』をしていくことです。

現在、取り組んでいる事業は私達にとってはなくてはならない手段です。

これからも目的を叶える手段として様々な分野に挑戦し続けていきます。
そして、共に働く仲間と共に『人々の喜びと幸せの創造』を追求し、あおばに関わる誰もが幸せを感じる会社を創りあげます。